自分らしく生きていい

台風被害に遭われている地域とその方々が
一日も早く回復されることをお祈り申し上げます。

今日たまたまテレビをつけたら

ジェンダーレスファッションをされているゆうたろうくんが

出ていました。

私はジェンダーレスファッションというものを知らなかったのですが、

「男女の境界がないファッション」という意味だそうです。

女性らしいとか男性らしいといったことに囚われることなく

ファッションを楽しんでいるゆうたろうくんを見て、

最初こそ、女性かどうか分からないファッションを見て、

一瞬「ん?」と思いましたが、

だんだん見慣れていって

ついつい引き込まれてしまい、

むしろ素敵だな〜と思うようになりました!!

ゆうたろうくんは、学生の頃、

引きこもっていた時期があるそうです。

その時、たまたまお姉さんの友達から、

モデルを頼まれたことをきっかけに、

変われたそうです。

ジェンダーレスファッションをするようになってから、

「自分らしくいていいんだ」

と思えたそうです。

そして、

「正解も不正解もない」

ファッションの世界に

魅了されていったそうです。

私の中で、男性のファッションといえば

スーツ姿にネクタイ

とか、

Tシャツにジーパン

とか

だいたい白とか黒!

というイメージがありました。

でも、ゆうたろうくんのバラエティー豊かな

様々なファッションを見て、

ファッションを心から楽しんでいるゆうたろうくんが

イキイキして見えましたし、

男性がファッションによって変化し、いろんな表情をするというのも、

女性側としても、見ていて楽しいなーと思いました。

人と違うことをする

新しいことをする

常識や慣習に囚われない生き方をする

それってとても勇気のいることだと思います。

周りの目、、、

どう思われるかな?

嫌われるんじゃないかな?

そういう不安があるから、

自分の心の声に蓋をして、世間に合わせて生きていくことが多いです。

無難に生きてはいけるけど、

心はなんだかモヤモヤして心が満たされることもない、

そんな気がします。

ゆうたろうくんがファッションに「正解も不正解もない」ってことを

言っていました。

それと同様に、自分らしさという個性にも正解も不正解もないと

思いました。

みんな誰一人として同じ顔、同じ性格の人はこの世の中にいないのだから、

これが好き

あれは嫌い

こんなふうに生きたい

これがしたい

あれがしたい

みんなみんな自由なんだと思います。

人生のキャンバスにどう描くかは自由で、

それを

いいとか、悪い

とか、

こうあるべきとか、こうでなきゃいけない

とか

男だから、女だから

なんて、周りがとやかくいうものではないなーって思います。

常識やに囚われることなく、

自分の気持ちに正直に生きた時、

それをいいと思う人もいる、

それによって勇気づけられる人もいる

少なくとも私は、そういう人を応援したいと思います!!

そして、私自身、自分らしく生きていきたいと、

改めて思う今日この頃でした。

考えてみたら、

周りの目を気にして生きても

自分に正直に生きても

どちらを選択したとしても

人の見方は十人十色。

それだったら自分に正直に生きた方がいーよね。

最後までお読みいただきまして、
ありがとうございました。
皆様の人生がより豊かで上質な毎日となりますように。

ブログランキング
AD

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copyright © 地蔵ガールらしくてハッピーなシンプルライフを送るぞ‼︎ブログ All Rights Reserved.