断捨離の一歩手前

台風による停電、浸水、公共機関の運休、地震、、、
一日も早く収まり、被害がこれ以上拡大しないこと、
できる限り最小で収まることを祈ります。

今日は断捨離をしようと思い立ちました。

手放そうと考えたのは、

マッサージチェア。

1年ほど前に購入しました。

当時は立ちっぱなしの仕事で足が疲れたり、

肩こりが酷く買ったため、

疲れを癒すために購入しました。

現在は状況が変わり

webの学校でほぼ座りっぱなしのため、

疲れることもないです。

それに、将来的にはどこでも飛び回れるようになりたい

という夢もあるので、

「いっぱい外出したいのに、出れないのは

マッサージチェアが気持ちよすぎるからだ!」

という、ナゾの言い訳をつけて、

マッサージチェアを手放そうと思ったのです。

「当時と今は状況が違う!

だから今必要なものはこれではないー」

と、思ったのですが、、、

結論を言いますと

結局手放しませんでした。

いつもの私ですと、

勢いに任せて手放すところですが、

今回は

「マッサージチェアに対する意味づけを変えた」

のです。

私の頭の中はこんな感じで結論づけられました。

過去のマッサージチェアに対する意味づけ

・疲れを癒すため

断捨離しようと思った時の意味づけ

・外に出たい私の足をひっぱる存在

・部屋のスペースを奪う存在

手放すのをやめた時の意味づけ

・そういえば、優雅な生活に憧れてた!
マッサージチェアにかかってる私って優雅(笑)

・ちょっと高価な物に囲まれてるって幸せ!

と、思考が変わってきました。

最後の意味づけで、

マッサージチェアに改めて感謝できました。

過去に買った時の目的と現在の目的が

合わなくなった時、

今までの私はすぐに手放していましたが、

違う側面を見て、

「新しい目的に合った使い方ができるかもしれない」

そう思って見てみると、新たな発見があります。

意味づけを変えることで

もう一度ときめいたなら、

そのまま大事に使い続けてもいい。

そんな風に思いました。

そのあと、

「壊れたものを使ってるって

優雅でないし、物だって疲れるよね」

と思い、

今日は、役目を終えた、壊れた物たちにお礼をして

手放しました。

今回、そんなに沢山捨てたわけではないのですが、

物が生かされるようにと配置を考えたり、

工夫を凝らすことによって再利用できる物は生かして使うことで、

押し入れや部屋がとてもスッキリしました。

例えば、最近、時計の秒針がうるさいなーと思い、

その時計はお蔵入りしていました。

手放そうか迷っていたのですが、

時計を開けて

秒針だけ取り除くことで、静かな時計になり、

不満が解消され、また使い続けることができるようになりました。

私だけのオリジナルの時計になり

以前よりももっと大切に思えました。

押し入れ内の物の配置も、

物と場所がマッチするように考えることで、

無駄なスペースを取ることなく、

かつ使いやすい押し入れが出来上がりました!

断捨離をする時、今後は3つの問いかけをしながら

進めていこうかなーと思っています。

①この先、どんな心地よい時間を過ごしたいかな?
②そのために必要な物と必要でない物は何かな?
③必要でない物でも、意味づけを変えることができるかな?

意味づけを変えることで、

感謝の心で使える物は手元に残し、

そうでない物は手放す。

そして、整頓する時は、

どうしたら物が生かされるかな?

と考えながら配置してみる。

1つの物でもいろんな使い方ができる。

いろんな役目を持っている。

悪い面だけ見たら不必要に思えるかもしれない。

でも、悪い面が見えても、いい面がまだ沢山隠れているかもしれない。

そんな風に物と会話してみたら、また違う世界が見える。

もっと大切に思える。

物もきっと役に立ちたい。

できるだけ、物を生かし、無駄を最小限にとどめ、

感謝の気持ちを持って使わせていただこう。

最後までお読みいただきまして、
ありがとうございました。
皆様の人生がより豊かで上質な毎日となりますように。

ブログランキング
AD

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copyright © 地蔵ガールらしくてハッピーなシンプルライフを送るぞ‼︎ブログ All Rights Reserved.