本田晃一さんのメルマガ

最近、本田晃一さんのメルマガに

登録しました。

転載OKって書かれてたので

良い情報をくださっている本田晃一さんに

感謝の気持ちを込めて

転載します。

本田晃一さんって

頭いいなーーー

すごい。

ではどうぞ^^

『本田晃一です

さてさて、今回のメルマガは
”僕が幼稚園の頃の夢は「自動販売機会社の社長」”
をお届けします。

幼稚園の時の夢は何でした?
パイロットとか野球選手と答えるのが一般的ですよね。
僕は「自動販売機会社の社長」でした。

トモダチ3人で駄菓子屋へ行った時のことです。
一人30円持って買い物をしました。
だから、90円が駄菓子屋のお婆ちゃんの手元に行ったわけです。
その時、駄菓子屋の前にある自動販売機から、5本ジュースの落ち
音がしたのです。
どこかのオッチャンが5本まとめて買っていきました。

これは、衝撃的でした。
お婆ちゃんが90円しか稼いでない時に、自動販売機は500円稼いだのです!
(当時1本100円)

「おぉーー、この自動販売機は、お婆ちゃんより高性能なロボットだ!!」
と、すげぇぇぇ感動したわけです。

ブラウン管の向こうで悪者をやっつける10万馬力のロボットよりも、
500円稼いでしまった自動販売機の方が、凄いロボットで
ヒーローに思えたのです。

それ以来、自動販売機ウォッチャーになりました。(笑)

どの自動販売機が一番高性能か?
つまり、どれが一番稼ぐのか??

自動販売機の前で、ずっと1時間張り込みをしたこともありました(笑)
アサガオの観察なんかより、よっぽど興味がありました。

野球場の前にある自動販売機は、晴れた日には凄く稼ぐけど、
雨の日には全く稼がない。
駅に近い自動販売機は、夕方で帰りの時間程、稼ぐ。
当り付きは良く売れるが、当たってるのを見たことが無い。

自動販売機に車輪を付けて、条件に応じて売れる場所へ移動したら
凄いコトになるぞ!
そんなことを勝手に考えてワクワクしていました。

小学1年生の夏、凄い自動販売機を見たのです。
路地裏にある、目立たないナンてコトのない自動販売機です。
しかし、表通り沿いの道路の上に立て看板があって
「いつもより冷やしています。⇒」
と書いているのです。
矢印の方向には、その路地裏の自動販売機が。。。

「いつもより」ナンて言いながら、その夏はずっと書いていました(笑)
これが売れるんです。
条件の悪い場所にあっても、ちょっとした工夫で売れるのです。
学校の帰り道、遠回りになるのですが、いつもその看板の横をニコニコ
しながら通りました。

冬場は看板が出ていませんでした。
「いつもより暖めてます」って書けば良いのに、なんて思ってましたが(笑)

自動販売機を語らせたら、本が一冊書けてしまうくらい大好きです
卒論のテーマに「自動販売機」があれば、僕も大学を卒業したかもしれませんね。

今では自動販売機に関心を持ったお陰で、インターネットで成功したと
思っています。

どこに人の流れがあるか?どこに置けば儲かるか?
どんな仕掛けをすると流れを作れるか?
単なる人の流れではなくて、ちゃんとお金を払う人の流れとは?

これを考えるのは、インターネットに限らず、既存のお店でも同じですよね。

ちょっと自動販売機を愛しちゃって下さい(笑)

次回は、この「自動販売機観察少年」がどうやって、インターネットの
世界へ応用していったか、実例を紹介します。

楽しみに待っていて下さいね。』

なぜか紹介したくなってしまう

不思議な魅力のある人。

メルマガ登録こちらからできるそうです。↓

http://www.hondakochan.com

最後までお読みいただきまして、
ありがとうございました。
皆様の人生がより豊かで上質な毎日となりますように。

ブログランキング
AD

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copyright © 地蔵ガールらしくてハッピーなシンプルライフを送るぞ‼︎ブログ All Rights Reserved.