本を断捨離する方法

家に本が沢山あり、
たまに読みたい本。

いつも読むわけではないから、
スペースが勿体無い気もする、、、
そんな時、
たまに読み返すこともできて
スペースも無駄にならない方法があれば、、、

いい方法見つけましたよ!!

本をデータ化する!!

本をパソコンやスマホ、タブレットで読めるよう
本をPDF化して、データとして保存してくれる会社がありました。

私は1冊70円からやってもらえる
D-LIBRARYにお願いすることにしました。
プラス10円で表紙をカラーにしてもらえるので、
1冊80円でした。(OCR読み取りは無料オプションで追加できてラッキー)
十分優しいお値段。

21冊以上送るときは、スキャンピーにお願いすると、
ファイル名前変更、カラー、ページ無制限、
OCR処理などを1冊210円でやってもらえるので
大量にお願いするときは、使わせていただこうと思います。
他にも本をデータ化してくれる会社を
丁寧に教えてくれている比較サイトがあったので、
ご自身に合った会社を選んでいただければと思います^^

本をデータ化してよかったこと

部屋がスッキリして思うのは、
意外と物から出ている重いエネルギーを
毎日受けていたんだなぁといういうこと。

とにかく、部屋も、押入れもスッキリして
気持ちが良いです^^
現在断捨離進行中ですが、
好きなものに囲まれている実感がより一層湧いてきます。
好きなこともっともっとやろうーっていう
前向きな気持ちになりますね。

本はデータ化されるから、
出先で隙間時間に読めるのも、
楽しみです。
外出も楽しめそう。

本の断捨離、おすすめです^^

おまけ記事

書類のスキャンをお願いする時は?

本だけでなく、書類スキャンも会社によってはやってもらえます。
書類の場合、D-LIBRARYは最低料金3万円なので大量にお願いする人向け。
スキャンピーは比較的書類にしては安め。
ただ書類が戻ってこないので、戻ってこなくてもいい人向けですね。
戻してもらいたいという時は返送料は有料ですが、電子本家が良さそうです。

みなさま、断捨離をしてスッキリライフを
お過ごしくださいませ。

最後までお読みいただきまして、
ありがとうございました。
皆様の人生がより豊かで上質な毎日となりますように。

ブログランキング
AD

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copyright © 地蔵ガールらしくてハッピーなシンプルライフを送るぞ‼︎ブログ All Rights Reserved.