心のデトックス

昨日は友人の結婚式でした〜

最近、自分の心に向き合うようになったからなのか、
少しずつ自分に自信が持てている気がします。
そのためか、久々に会う友達や先生とも、
自然体で自分らしくいられてとってもラクでした^^

昔は、どう思われるかということばかりに意識を張り巡らせて、
行動や言動に気を遣っていました。
今はそのままの自分が好きなので、
ありのままの自分を出せるようになってきました。

やっぱり、自分で自分を認める、
愛するってことが大事なんだ〜と改めて思いました。

さてさて、本題に入ります。

今日はですね、心のデトックスについて。

私たちの体は、栄養としてご飯を食べ、
排泄をしてまた新しい栄養を入れる、、、

というように、体から出して入れてを繰り返していますよね。
それによって良い循環が生まれ、健康な体を保ちます。

もし、排泄をしなければ

脂肪が蓄積される
体に悪い物が溜まってしまう
病気を引き起こす
肌荒れの原因に
新しい栄養を吸収できない

などの様々な異常をきたし、体を壊してしまいます。

そんなこと知ってるよ!!と思われるかと思います。

では、、、心も同じようにデトックスしていますか??

感情、思考、
悲しかったこと
辛かったこと
嫌だったこと
不安なこと
怒り
恐れ

ちゃんと溜め込まず、外に出せていますか?

食べ物の排泄については意識するけれど、
目に見えない心や思考のデトックスは意識してないことが
多いのではないでしょうか??

心も感情を外に出さなければ溜まってしまい、

やる気が出ない
うつ病
トラウマ
体への異変

として表れます。溜め込んで溜め込んで、
体がもう限界ーーーって悲鳴をあげて初めて気付くのです。

特にマイナスの感情は見ないように
心に蓋をしてしまいがちなので、溜まりやすいものです。
忘れよう忘れようとしても、知らず知らずのうちに溜まってしまっているのです。
マイナスの感情も、自分がそれを感じていることに気づく、素直に感じる
ということをして初めて、その感情にとらわれることから解放されていきます。
それが心のデトックスです。

もし普段から、心のデトックスをしていれば
早い段階でちょっとした変化にも気付くことができます。

感情を外に出すことで、新しい思考や感情も入ってきます。
心にも循環が必要なのです!!!

dsc_0020

私が実践している心のデトックスは簡単です。
名刺サイズくらいの紙を沢山用意しておきます。

何か思い立った時、疲れたなぁ、やる気が出ないなぁという時など、

なんでも良いので感情が湧き上がってきた時に
紙にそのまま書いていきます。
嬉しいことや楽しいことも書いたりします^^
なんでもOKです。文字でなくても、絵や読めない字でも構いません。

毎日書いています。
書き終わったら、捨ててもいいし、とっておいても良いし、人に話してみるのも良いです。
人に話してみると、思ったことを人に伝える練習にもなります。だんだんその場で思ったことを話せるようになってきます^^
(ただし、誰かの悪口は、悲しむ人が出るので紙に書くことにとどめましょう。)

これを始めてから、本当に自分の感情と向き合えるようになりました。
そういえば、人がどう思っているかばかり今まで気にして生きてきたけど、
自分がどう思っているかについては、あんまり気にしてあげていなかったと
気づきました。

自分のための人生です。
人の気持ちばかり気にして、自分のことを分かってあげれない人生なんて
なんだか寂しいと思いませんか?

自分のことは自分が一番分かってあげなくちゃ。
自分を大切にする意味でも、心のデトックスは本当にオススメです。
もっともっと自分に向き合う時間をとってあげてください。
それが自分を大切にするということに繋がります。

仕事で嫌なことがあった、誰かと喧嘩してしまった
悲しいことがあった、、、
そんな時など、どんな紙でも良いので、感情を書いてみると
本当にスッキリするし、自分で自分を癒すことができます。
ぜひ試してみてくださいね〜^^

食べ物のデトックスに関する記事はこちら

最後までお読みいただきまして、
ありがとうございました。
皆様の人生がより豊かで上質な毎日となりますように。

ブログランキング
AD

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copyright © 地蔵ガールらしくてハッピーなシンプルライフを送るぞ‼︎ブログ All Rights Reserved.