家事は自動化しちゃおう♪パート2

パート1では、乾燥機

についての記事を書きました。

今日は、、、

食洗機♪
について!!


こんな経験はありませんか?
□朝、食器を洗ってから家を出たいと思っていたのに、
忙しくて洗う時間がなくなり、そのまま家を出ることに、、、。
□ご飯を食べ終わって一休みしたいのに
食器の山を見てため息。。
□お客さんを招いた後の大量の食器を
ひたすら洗う。

食器洗いは毎日のこと。
洗剤で洗う→ゆすぐ→フキンでふく→しまう
これを1日3回。

結構時間かかるんです。

その家事を助けてくれるのが
『食洗機』

食洗機はこんなに優秀♡

①仕上りがキレイ
しっかり洗ってくれるので、キレイに洗ってくれます!
衛生的にもGOOD!

②エコ
水の量は、手洗いよりも少なくて済むのだとか!

③操作は簡単!
食器を入れて蓋をしてボタンを押すだけ!
あとは放っておくだけで乾燥までやってくれます。

私が購入前に気になった点

Q電気代は上がらない?
A実際使ってみましたが、上がったかどうか分からないくらい
変化はほとんどなかったです。
水道代、電気代を含めると、食洗機の方がお得になります。
(財)省エネルギーセンターの「家庭の省エネ大辞典」によると、
1日2回食器を洗った場合、1年間のコスト差は

手洗い 23,470円
食洗機 14,020円
年間差額9,450円

だそうです。食洗機の方がお得みたいですね!

Q洗剤にかかるお金は?
A食洗機専用の洗剤は、液体、粉のタイプがあります。
液体は便利ですが、少々割高。
それに比べ、粉のタイプの方がお得に買えるため、
粉タイプであれば、さほど家計には影響を与えない価格です。↓

<粉タイプ>

<液体タイプ>


食洗機を使ってみた感想

①時間ができた!
洗い物にかけていた時間がかなり短縮され、その分他のことに
時間を使えるようになりました^^
朝の時間も、食後の時間も、
ゆったり過ごせるようになりました。

②精神的に楽!
洗い物をみて、ため息をつくようなことは無くなります(笑)
来客で洗い物が多くても平気です!
食洗機があるから!という安心感は素晴らしいです。

③手荒れがなくなった!
昔は手荒れがひどかったのですが、
食洗機を導入してから、
知らないうちに手荒れが消えていました。

食洗機を使いこなすコツ

①食器を水またはお湯に浸けておいてから食洗機に入れる。
5分でもいいので、これをすることで、
キレイに仕上がります。
手洗いにしても、この方法は、
簡単に汚れを落とすコツです。

②食器が重ならないように並べる
説明書にも書いてあると思いますが、
食器の並べ方にコツがあって、
食器が重なっていると、
その部分だけ汚れが落ちなくなってしまうため、
できれば小さい順に、
そしてスキマを作りながら並べるのがコツです。
慣れてくると簡単。

③スイッチを入れたら他の家事をする
食洗機が働いてくれている間に他の家事をすると
効率よく家事を終えることができます。

④乾燥まで終わったら、食洗機の蓋を開けておくか、食器を水切りかごに移す
乾燥まで機械がやってくれますが、
完全に乾燥されるわけでは無く、
少し水滴がついていることもあるので、
蓋を開けておくことで、
残りの水滴が早く乾きます。
水切りかごに移すと、
もっと早いです。

私はこの方法をとっているので、
フキンはほとんど使わずに済んでいます。
フキンはできるだけ使わない方が、
衛生的に良いそうです。

⑤食洗機で洗い終わった食器を使う!
新たに棚から取り出すよりも、
食洗機で洗い終えた食器を
できるだけ使うように心がければ、
その都度しまう手間が省けます。
お茶碗やコップなどは、
使用頻度が高いため、
食洗機から取り出して使うと、
その分時短につながります。

以上、使ってみた感想でした〜^^
とても便利なので、今はもう手放せません!
おすすめです^^

最後までお読みいただきまして、
ありがとうございました。
皆様の人生がより豊かで上質な毎日となりますように。

ブログランキング
AD

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copyright © 地蔵ガールらしくてハッピーなシンプルライフを送るぞ‼︎ブログ All Rights Reserved.