海外のレシピ 〜イタリア料理『フリッタータ』〜

tattarita

フリッタータ(Frittata)はイタリアの家庭料理の一つです。
野菜やチーズ、ハーブなどの具材をたっぷり入れて、オーブンで焼き上げる卵料理です。
イタリアでは軽めのメインディッシュや前菜として提供されています。
フランス料理のキッシュとよく似ていますが、キッシュのタルト生地を省いたものがフリッタータになります。身近な食材で作ることができます^^

tattaritanabe

〜作り方〜 

※オーブン対応のフライパンを使用してください。適切なフライパンが無い場合は、野菜を炒めたあと、グラタン皿などの耐熱皿へ移してからオーブンで焼いてください。
※調理時間 30 分

<材料/3〜4人分>

  • 玉ねぎ(大)…1/2個
  • じゃがいも(大)…3個 (ジャガイモの代わりにサツマイモにするとおやつ風♡)
  • 赤パプリカ…2/3個
  • 卵(大)…4個
  • ゴーダチーズ…110g ※とろけるチーズで代用可
  • オリーブオイル…小さじ1
  • 塩…適量
  • 新鮮なタイム…小さじ1 ※乾燥タイムなら小さじ1と1/2

<手順>

  1. オーブンを205℃に予熱します。
  2. 玉ねぎとパプリカを粗みじん切り、ジャガイモとゴーダチーズは立方体にカットします。
    卵は泡だて器で十分にかき混ぜておきます。
  3. フライパンにオリーブオイルを敷き、中火で加熱します。
    オリーブオイルが温まったら、玉ねぎとひとつまみの塩を加え、5分炒めます。
  4. ジャガイモとひとつまみの塩を加えてかき混ぜ、フタをして中火で4分蒸し焼きにします。一旦フタを外し、パプリカとタイムを加えます。
    もう一度フタをし、ジャガイモが柔らかくなるまでさらに4分程度蒸します。
    火から下ろし、お好みで味を調整してください。
  5. 野菜の上にゴーダチーズ(またはとろけるチーズ)を均等に散らし、溶き卵を流し入れます。フライパンを傾けて卵を均一にします。
  6. フライパンごとオーブンへ移し、卵が完全に固まるまで8~10分間焼き上げます。(中央につまようじを挿し、卵が付着しなければOKです。)
    オーブンから取り出し、2~3分冷ましてから切り分けて出来上がり^^

お料理が好きなので作りました♡
こういう時間が幸せなのです♡♡♡
一日一つは好きなことに時間使いたいよねー!!

最後までお読みいただきまして、
ありがとうございました。
皆様の人生がより豊かで上質な毎日となりますように。

ブログランキング
AD

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copyright © 地蔵ガールらしくてハッピーなシンプルライフを送るぞ‼︎ブログ All Rights Reserved.