レジ袋有料化になるって本当?

地蔵ガールごとですが

7/1から全国の小売店でレジ袋の有料化が義務付けられます!!!

有料化になる理由

大阪の20カ国・地域首脳会議で海洋プラスチックごみ問題が主要テーマとなり、その対策の一つとして政府が打ち出したためです。
東京オリンピックで大勢の外国人観光客がくる前に間に合わせるため、7月となったそうです。
ただし、例レジ袋の種類によって、例外もあるそうです。また、コンビニは当面は対象から外してほしいという声も上がっているそです。まだ金額は決まっていないそうです。

袋を持ち歩こう

消費者にとって、有料化は家計にも響きますし、マイナスに思う部分もあるかと思います。
ですが、有料化は環境のことなど考えたら、悪い面ばかりではないかと思います。

個人的には、以前からビニール袋の無駄遣いについて、気になっていました。
一度しか使っていないビニール袋を、まだ使えるのに捨ててしまうのは、環境に対しても、ビニール袋に対しても、袋を作ってくれた人に対しても、いいことではないと思っていました。

有料化を機に、一人一人が袋を持ち歩いて、無駄遣いをしない意識に変えたら、
仮に日本人人口約1億人が、1日1袋無駄遣いをやめるだけで、1日1億枚、1年で365億枚の袋が無駄にならずに済みます。
地球は、自分たちが住まわせてもらっている場所なので、大切にするのは当たり前のことかなと思います。

もし、エコバックが家になかったら、わざわざ買わなくても、家に溜まっているスーパーのレジ袋をまた持ち歩いて使い回しても良いと思います。
これを機に、もっとみんなで環境を大事にしていけたらいいなと思います。

環境によって生かされていることに感謝

つい忘れてしまいがちなのが、私たちは環境に生かされているということ。

毎日、野菜やお肉、魚など、自然や命をいただいて生かされています。
人間も自然の一部で、自然の歯車の1つだということを忘れてはいけないのだと改めて思います。
環境に生かされているのだから、それに感謝して、何か少しでも周りの役に立たせていただくのは当然のことと思います。
それが、命を大切にするということではないでしょうか。

まだまだ、感謝も周囲への恩返しも足りていない私ですが、
1日1つでお役に立てる行動をとっていきたいと思う、今日この頃です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました