自由な時間を作るコツ

時間に対する考え方・使い方

家事、育児、仕事、夫婦の時間、自分の時間、休む時間、、、。
やりたいこと、やるべきことは沢山あるのに、
思うようにできなくて
もっと時間が欲しいーーーーー
そう思うこと、ありませんか??

今日は自由な時間を作るコツをご紹介します^^
時間を上手に使える人から
教えてもらったことや
自分で実践してみてよかったことを
書いてみようと思います。

1つでも合う方法が見つかれば嬉しいです!

 

①事前準備をする

例えば買い物に行く時。

スーパーに行って「えーーっと」と
迷いながら買うよりも、

事前に冷蔵庫の中を見て、
買うものをあらかじめメモして行ったほうが
効率が良く買い物できます。

不必要なものまで買うこともなく、
書い忘れもないため、
無駄がありません。

先に準備をする、ちょっとのことですが
大きな差につながります。
私は、調味料やドレッシシング、ラップ、
洗剤、シャンプー、リンス、石鹸など、
長期的に使用するものについては、
現在使っている物の他に、常にもう1つ
新品を用意しておき、
無くなったらすぐに使えるようにしています。
新品を開けたら、常備しておく分を買いに行きます。

常備していないと、
すぐに買いに行かなければならず、
それを買うためだけに買い物に行かなければいけませんが、
常備しておいた物を買い足すようにしていると、
慌てて買いに行く必要がないため、
何かのついでに買うことができ、効率が良くなります。
そういった準備方法もオススメです。

 

②スキマ時間を有効活用する

1分、5分でできることはいっぱいあります。

メールの返信、
ちょっとした掃除、
簡単な整理

など。事前に短い時間でできることを
リストアップしておくと、
少し時間ができた時に
すぐその用事を済ませることができます。
今まで無意識に通り過ぎていた時間を
意識的に使うようにすると
それが積み重なり、その分自由な時間ができます

③道具を整えておく

外出しようと思った矢先に
携帯の充電がなくなりそうなことに気づく

料理をしようと思ったら
使いたい道具がまだ洗えてなかった

いつもあるはずのペンがいつもの場所になく
ペンをあちこち探す

 

このような経験はありませんか?
「やろう」と思った時に
道具が整っていないと
テンションが下がりますよね。

また、そういう時に限って忙しくて時間がない時だったり。

時間のある時に
例えば
前日のうちに充電しておく
使ったらさっとその場で洗う
使ったものは元の場所に戻す

こういった習慣ができてて
いつでも物が使える状態になっていると
モチベーションも高いまま
物事に取り組めますし、
無駄に時間を取られることもありません。

物を大切に扱い、
いつでも使える状態にしておく、
これ、大事です。

 

④終わりの時間を決める

何か物事に取り組む時、
終わりの時間を決めておくことは大切です。

「まだ時間がある」
と考えてしまうと、だらだらと行ってしまいます。

ですが、しっかり「何時までにやるぞ」
と決めると集中力が高まり、思った以上に早く仕上がります。
タイマーを使うのもオススメです。

 

⑤同時にできることを探す

料理をしながらニュースラジオを聴く
歯磨きしながらエクササイズ
お風呂に入りながらマッサージ

普段やっていることで、同時にできることはないかな?
と探してみると、意外とあるかもしれません。
組み合わせて同時にできると、
その分自由な時間が生まれます^^

 

⑥お金で時間を買う

例えば遠出をする時。
車、電車、バス、新幹線
色々な手段はありますが、
安さを取って電車に乗るか
お金で時間を買って新幹線に乗るか。

お金が貯まるまで徒歩だけで生活をし、
車の購入を我慢するか、

ローンを組んで
車を購入して早い段階で車で移動できるようにするか

ローンを組むというのも
時間を買っているのと同じです。

時間は人生です。
時にはお金を払って時間を買うことも
必要なことがあるかもしれません。

お金は生み出すことができますが、
時間は1日24時間と決まっています。
工夫次第です。

 

⑦悩む時間を減らす

誰にでも悩むことはありますが、
悩んでいて解決することか、しないことか考えてみると良いです。

解決するのであれば大いに悩んでいて結構ですが、
ほとんどが解決しません。

解決しないことに時間を使うことは時間の無駄です。
せっかくなら悩んでいないで
少しでも状況が良くなるよう行動しましょう。

 

⑧寝る前に明日やることを決める

ある方が、成功者に、
「どうしたら成功できますか?」
と手紙で聞いたそうです。

手紙の返事が返ってきた時、
「どんなすごいことが書かれているだろう」
と思って手紙を開けてみたところ、
なんと「寝る前に明日やることを5つ書き出す」
たったこれだけだったそうです。

それだけの返事でとてもビックリされたそうですが、
その方は素直に毎日その通り行動し、
ついに成功したそうです。

それほど、大事なことです。
明日やることを前日のうちに決めておく、
事前準備にも通じるところがありますが、
とても大事です。

 

いかがでしたでしょうか?
もし合うものがあれば嬉しいです^^

ぜひお試しください^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました